終了したイベント
沐芳コレクション 作品展
「秋を詠む」

会期:平成27年10月21日(水)〜12月9日(水)
会場:新井旅館 書画展示場
対象:新井旅館ご宿泊・昼食ご利用の方/文化財ガイドツアーご参加の方
新井旅館に憩いを求めた文人たちの俳句の中から、高濱虚子や尾崎紅葉が秋を詠んだ作品を中心に公開しました。
安田靫彦の日本画「柿」が彩りを添えました。
沐芳コレクション 作品展
「水のかたち」

会期:前期 平成27年5月18日(月)〜8月31日(月) / 後期 9月1日(火)〜10月20日(水)
会場:新井旅館 書画展示場
対象:新井旅館ご宿泊・昼食ご利用の方/文化財ガイドツアーご参加の方
新井旅館に遺る日本画コレクションの中から、安田靫彦・川端龍子らの「水」が描かれた作品を選び、二期に渡って公開しました。
水は雨から湖や小川に、そして大海へと注ぎ、また雨へとめぐりゆきます。元来色も形もない水がそれぞれの作品の中でどのように描かれているかを比較しながらご覧頂きました。
沐芳コレクション 作品展
「悠なる哉 −良寛遺墨展」

会期:平成27年2月28日(土)〜5月17日(日)
会場:新井旅館 書画展示場
対象:新井旅館ご宿泊・昼食ご利用の方/文化財ガイドツアーご参加の方
新井旅館に遺る良寛の遺墨は、良寛研究の第一人者でもあった日本画家・安田靫彦によってもたらされたものです。
今回は六曲一双の金屏風を、久々に右隻・左隻同時に公開しました。
併せて安田靫彦の日本画の小品もご覧頂きました。
「生誕140年・没後70年記念 沐芳翁蒐集日本画特別展示」
                        展示協力:伊豆市修善寺郷土資料館
会期:平成27年2月6日(金)〜2月25日(水)
会場:新井旅館 書画展示場
対象:新井旅館ご宿泊・昼食ご利用の方/文化財ガイドツアーご参加の方
新井旅館三代目館主相原寛太郎(号沐芳)は、修善寺を訪れた日本画家たちとの交流を通して多くの作品を蒐集し、修善寺の地に残しました。
現在伊豆市に寄贈され大切に管理保管されているそれらの作品は、修善寺の文化を語る上において欠くことの出来ない文化遺産であり、沐芳の功績は内外ともに高く評価されています。
昭和20(1945)年2月11日に逝去した沐芳にとって、本年は丁度没後70年(生誕140年)の節目の年にあたります。
月命日に併せて作家らとの交流の証である作品の一部を、伊豆市修善寺郷土資料館のご協力の下、新井旅館展示室にて公開し、その威徳を偲びました。
お正月恒例 餅つき大会
会期:平成27年1月1日(木)〜1月3日(土)
    9:30-11:00頃
会場:新井旅館 正面玄関
対象:新井旅館ご宿泊の方
毎年恒例、餅つき大会を開催しました。
出来上がったお餅はおしるこ・大根おろし・きなこ、お好みでお召し上がり頂きました。
沐芳コレクション 作品展
「生誕130年安田靫彦展 清澄な美」

会期:
   前期 平成26年9月26日(金)〜12月11日(木)
   後期 平成26年12月12日(金)〜平成27年2月4日(水)
会場:新井旅館 書画展示場
対象:新井旅館ご宿泊・昼食ご利用の方/文化財ガイドツアーご参加の方
新井旅館の三代目館主が最も親しく交遊した日本画家・安田靫彦。
その生誕130年を記念し、安田靫彦の日本画や書簡など、新井旅館に遺る靫彦の足跡をご覧頂きました。
沐芳コレクション 作品展
「天平風呂 建立80周年展」

会期:平成26年7月6日(日)〜9月25日(木)
会場:新井旅館 書画展示場
対象:新井旅館ご宿泊・昼食ご利用の方/文化財ガイドツアーご参加の方
新井旅館の大浴場「天平風呂」は、国の登録有形文化財になっている日本でも非常に珍しい風呂です。
日本画家・安田靫彦が考証し、昭和9年の建築から今年の7月で80周年を迎えます。
それを記念して、天平風呂を題材とした日本画や俳句を公開しました。
「銀座金澤翔子美術館 修善寺/期間限定公開『平清盛』」
会期:平成26年7月18日(金)〜8月31日(日)
源氏ゆかりの地・修善寺に平家の大将が来訪しました。
上記「金澤翔子美術館 修善寺」で、NHK大河ドラマ「平清盛」の題字として揮毫された作品を期間限定で特別公開しました。
金澤翔子の名を広く知らしめたこの作品は、各地の展示会でひっぱりだこ。一ヶ月半の長期に渡って公開されるのは非常に珍しいことでした。
流しソーメン大会
会期:平成26年8月20日(水) 11:00-14:00
    好評につき、8月21日(木)も追加で開催しました!
会場:新井旅館
料金:500円
流しソーメン大会を開催、涼を感じて頂きました。
ソーメンを食べる器も竹で製作しました。
ソーメンのほか、トマトやキュウリなど色々な食材も流れて、大好評でした。
「ふるさとの昆虫展〜伊豆半島は昆虫王国!」
会期:平成26年8月9日(土)〜8月24日(日) 10:00-17:00(16:30)
会場:新井旅館 大宴会場「甘泉」(寺院「修禅寺」の先50m右手)
 
お車でお越しの際は近隣の有料駐車場をご利用下さい
料金:4歳〜350円 3歳以下無料
詳細はこちらをご覧下さい  チラシはこちら(pdf 8MB)
夏休み特別企画として、静岡県環境学習指導員の原茂光氏が15年超に渡って収集した昆虫標本を展示しました。みんなが大好きなカブトムシやチョウ、ちょっと怖いハチ。慣れ親しんだ種のほか、ちょっと珍しい種も。この伊豆半島で出会える昆虫たちの実物を一堂にご覧頂きました。
「ふるさとの昆虫展〜伊豆半島は昆虫王国!」
体験教室「昆虫発見ハイキング〜伊豆の森で昆虫を探そう!」

会期:平成26年8月11日(月)/8月17日(日) 10:00-16:00
  
同内容で二日間開催しました。
集合場所:新井旅館
料金:1,800円(標本製作用具・昆虫展入場料・昼食・バス運賃・保険料含む)
午前中はハイキングを兼ねて昆虫採集。虫を捕まえる様々な方法を昆虫のプロフェッショナル・原氏に伝授され、クワガタや蝶など様々な虫を捕獲しました。
昼食を食べた後は、捕まえた昆虫を自分の手で標本にしました。みんな格好良く作れました!
沐芳コレクション 作品展
「創立100周年 再興日本美術院展」

会期:平成26年5月15日(木)〜7月5日(土)
「日本美術院同人合作(双幅)」特別展示:6月12日(木)〜7月5日(土)
会場:新井旅館 書画展示場
対象:新井旅館ご宿泊・昼食ご利用の方/文化財ガイドツアーご参加の方
新井旅館の三代目館主は多くの日本画家と深く交流し、再興日本美術院の賛助員にもなっていました。
新井旅館に遺された作品群から、今年で100周年を迎えた再興日本美術院同人の日本画を展示しました。
会期中には横山大観を始めとする同人たちの合作(双幅)も展示しました。
沐芳コレクション 作品展
「大江茫々 良寛遺墨展」

会期:平成26年2月27日(木)〜5月14日(水)
会場:新井旅館 書画展示場
対象:新井旅館ご宿泊・昼食ご利用の方/文化財ガイドツアーご参加の方
新井旅館の良寛遺墨は、良寛研究の第一人者でもあった日本画家・安田靫彦によってもたらされました。
今回は四曲一隻の金屏風をメインに公開、安田靫彦による日本画《五合庵(良寛像)》も併せて展示しました。
沐芳コレクション 作品展
「あらゐのお正月展」

会期:平成25年12月17日(火)〜平成26年2月26日(水)
会場:新井旅館 書画展示場
対象:新井旅館ご宿泊・昼食ご利用の方/文化財ガイドツアーご参加の方
新井旅館に遺された作品の中から、新年に相応しい題材のものを選びました。
午年に因んだ安田靫彦の作品《寮の御馬は、三代目の館主が一度は知人に寄贈したもの。
巡りめぐって当館へ戻り、70年振りのお目見えです!
新井旅館 「銀座金澤翔子美術館 修善寺」開館記念特別展示
金澤翔子展
会期:平成26年1月17日(金)〜2月2日(日)
    10:00-16:00(15:30)
会場:新井旅館 大広間「甘泉」
料金:無料

大河ドラマ「平清盛」の題字も揮毫した若き女流書家・金澤翔子の展示会を、120畳の大広間で開催しましたl
会期中の1月19日(日)には、ライブパフォーマンスも開催、大変な盛況振りでした。
お正月恒例 餅つき大会
会期:平成26年1月1日(水)〜1月3日(金)
    9:30-11:00頃
会場:新井旅館 正面玄関
対象:新井旅館ご宿泊の方
毎年恒例、餅つき大会を開催しました。
出来上がったお餅はおしるこ・大根おろし・きなこ、お好みでお召し上がり頂きました。
沐芳コレクション 作品展
「あらゐを愛した文化人たちの筆跡展」

会期:平成25年11月7日(水)〜12月16日(月)
会場:新井旅館 書画展示場
対象:新井旅館ご宿泊・昼食ご利用の方/文化財ガイドツアーご参加の方
新井旅館に憩いを求めた文化人は枚挙に暇がありません。
今回は日本画家・俳人・政治家など様々な分野で活躍した人々の「書」作品を公開します。
十人十色の筆跡をお楽しみ下さい。
沐芳コレクション 作品展
「富士山世界文化遺産登録記念 富岳八景展」

詳細はこちら
会期:平成25年8月26日(月)〜11月6日(火)
会場:新井旅館 書画展示場
対象:新井旅館ご宿泊・昼食ご利用の方/文化財ガイドツアーご参加の方
画題として広く好まれ、多くの画家たちが描いてきた富士山。
この度の世界遺産登録を祝して、当館の所蔵品の中から安田靫彦や横山大観による富士山を描いた作品を公開しました。
沐芳コレクション 作品展
「安田靫彦『沐猴』修復記念 あらゐに宿る動物たち」

詳細はこちら
会期:平成25年6月10日(月)〜8月25日(日)
会場:新井旅館 書画展示場
対象:新井旅館ご宿泊・昼食ご利用の方/文化財ガイドツアーご参加の方
安田靫彦・横山大観・石井林響など、新井旅館三代目館主と親しく交遊した日本画家の作品の中から、様々な動物の姿を写した作品を選びました。
この度修復を終えた安田靫彦作《沐猴の、9年振りのお披露目を兼ねた企画展でした。
仁藤勲 能面展/石川登美子 作陶・絵画展
  「旅宿・鏡の間」
詳細はこちら
会期:平成25年1月30日(水)〜3月25日(月)
会場:新井旅館 書画展示場
対象:新井旅館ご宿泊・昼食ご利用の方/文化財ガイドツアーご参加の方
仁藤勲の能面の中から厳選した10作品を公開、併せて、古典に取材した作品を制作している石川登美子の陶器・絵画も展示しました。

あらゐイベント情報 トップへ
新井旅館 トップへ