住所:静岡県伊豆市修善寺970 電話:0558-72-2007 E-mail:yoyaku@arairyokan.jp

新井旅館 撮影ロケ情報
主な映画の撮影  
 ヴィヨンの妻
~桜桃とタンポポ~



(C)2009
フジテレビジョン
パパドゥ
新潮社
日本映画衛生放送

公開
10月10日
全国ロードショー
上映:2009年

監督:根岸吉太郎 ネギシキチタロウ

出演者:松たか子 マツタカコ 浅野忠信アサノタダノブ 室井滋 ムロイシゲル 伊武雅刀 イブマサト 光石研 山本未來 ヤマモトミライ 鈴木卓爾 スズキ 小林麻子コバヤシアサコ 信太昌之 新井浩文 広末涼子 ヒロスエリョウコ 妻夫木聡 ツマブキサトシ 堤真一 ツツミシンイチ
あらすじ:大酒飲みで浮気を繰り返す小説家・大谷とその貞操な妻・佐知。夫の借金のために飲み屋・椿屋で働くことになった佐知は、持ち前の気立ての良さで人気者に。佐知は、以前より活き活きとしている自分に気付き始める。大谷に会うために椿屋へ通っていた青年・岡田も、いつしか佐知に惹かれていく。そのことを知った大谷は、自分の事は棚に上げ佐知に嫉妬し、二人の仲を疑うのだった。さらに輝きを増す佐知。そんな彼女の前にある日、かつて彼女が想いを寄せていた弁護士・辻が現れる。辻は、美しくなった佐知を見て、忘れ得ぬ彼女への想いを募らせていく。そんな中、生きることに苦悩する大谷は遂に死を選ぶために、愛人・秋子と姿を消してしまう。酒飲みで多額の借金をし浮気を繰り返すなど放蕩の限りを尽くすが、小説家として秀でた才能と何故か憎めない魅力を持つ男・大谷と、そんな夫に翻弄されながらも明るくしなやかに生きていく妻・佐知の愛の物語。小説家を愛する妻・佐知に松たか子、太宰治を彷彿とさせる小説家・大谷に浅野忠信、小説家の愛人・秋子に広末涼子、佐知に想いを寄せる青年・岡田に妻夫木聡、佐知のことが忘れられない弁護士・辻に堤真一と豪華キャストが顔を揃え、『雪に願うこと』『サイドカーに犬』の名匠・根岸吉太郎監督がメガホンをとる。(作品資料より)

新井旅館からのコメント・・・客室吉野の棟を使用して撮影が行われました。
深夜から朝方まで撮影を行っており、映画の舞台になった客室をその当時の雰囲気を出すようにわざと古ぼかして客室を作り替えておりましたので、映像と現在の客室と若干異なっていると思います。10月10日公開ですのでどのように映っているか楽しみです。。。

祝!! 松たか子様 日本アカデミー 最優秀主演女優賞 おめでとうございます
伝染歌  上映:2007年

監 督:原田眞人 ハラダマサト 

出演者:松田龍平 マツダリュウヘイ  (長瀬陸)大島優子 オオシマユウコ  (夏野あんず)秋元才如 アキモトサヤカ  (松田朱里)小嶋陽菜 コジマハルナ  (キリコ)前田敦子 マエダアツコ  (香奈)

あらすじ:昼下がりの学校のカフェテラスで、突然の自殺を遂げた女子高生、香奈(前田敦子)。その場に居合わせたあんず(大島優子)は、その瞬間、香奈が不気味な歌を口ずさんでいるのを聞く。白昼堂々、公衆の面前で起きた女子高生の自殺劇に、マスコミの間では、いじめがあったのではとの憶測が飛び交う。同じ頃、三流風俗雑誌『月刊MASACA』の編集部員の陸(松田龍平)は、街で、歌うと死ぬという“伝染歌"の噂を耳にする。10年前に発売された『僕の花』を聞いて歌ったものはみんな自殺してしまうという、一見ありがちな都市伝説にも思える噂であったが、何かに突き動かされた陸は、他の編集部員の力を借りながらその謎を追いかける。あんずも香奈が最後に口ずさんでいた歌が気になり、学校の仲間と香奈の周辺から謎を追い始める。陸とあんずは、運命の糸に操られるかのように出会う。香奈の親友であった朱里(秋元才加)と陸の兄的存在である編集部員太一(伊勢谷友介)も、この事件の真相を追い始める。学校内では連鎖自殺が飛び火し、あんずは白い服をきている女の子の存在を見てしまう。それは死への引導なのだろうか、それとも呪いか?確実に関わったもの全員にそれは迫ってくる。その歌を歌ってしまった女子高生達や編集部員たち、市井の人々はどうなるのだろうか。元凶は曲を作ったプロデューサーか、作曲家か?また、ダミアの「暗い日曜日」との関係性は?全ての謎が絡まるが、あんずはその歌の意味に気づく。

新井旅館からのコメント 原田監督とは10数年前にKAMIKAZE TAXIの撮影で知り合いました。よって監督作品としては2回目の映画舞台となります。主に大宴会場を舞台に使用してあたかも客室の一部の様に映されておりました。さすが、映画監督の見る目は違いますね。
出演者の方々やスタッフの方々も大変心配りがあって楽しい映画撮影だったのではないでしょうか。。。
その後AKBの出演者様は大ブレイクですね。 AKBの皆様は応援しております。

当館で撮影をしてからブレイクされている芸能人は結構いるですよ・・・

もしかして・・・当館で撮影するとブレイクするのかも・・・ 勝手な思いこみですけど・・・


KAMIKAZE
TAXI

(カミカゼタクシー) 
上 映:1995年

監 督:原田眞人 ハラダマサト

出演者:役所広司 ヤクショコウジ  (寒竹一将)高橋和也 タカハシカズヤ  (達男)片岡礼子 カタオカレイコ  (タマ)ミッキー・カーチス   (亜仁丸)矢島健一 ヤジマケンイチ  (石田)中上ちか ナカガミチカ  (レンコ)内藤武敏 ナイトウタケトシ  (土門)田口トモロヲ タグチトモロヲ  (チャップリン)根岸季衣 ネギシトシエ  (タクシーの客)塩屋俊 シオヤトシ  (臨死体験講座講師)シーザー武志 シーザータケシ  (土門のSP)

あらすじ:悪徳政治家・土門の女の世話係になったチンピラ・達男は、自分の恋人・レンコと彼女の知り合いのタマを派遣する。しかし、SM趣味の土門にタマは重症を負ってしまい、そのことを組長・亜仁丸に抗議したレンコは、無残にも殺されてしまう。最愛のレンコを失った達男は激怒。土門に復讐を誓い、土門の寝室に隠されているという金を盗む計画を、テキヤ仲間と実行するのだった。一旦は成功したかに見えたその計画も、しかしすぐに亜仁丸の知るところとなり、達男は一夜にして自分の所属していた組から追われる身となってしまった。テキヤ仲間を殺され、一人逃亡を続ける達男は、夜明けの埼玉山中で一人の男と出会う。不思議な雰囲気を持ったその男は寒竹一将というペルー育ちの日系人で、“そよかぜタクシー"の運転手だった。達男はそのタクシーを拾って、一路伊豆へと走らせる。当初、お互いを怪しんでいた二人だったが、長い道のりの中、次第に心を開いていった。伊豆には、達男の母親の墓があり、いつか立派な墓を建ててやるという夢を持っていた達男は、盗んだ金でそれを実現させようとしていた。しかし、もう少しのところで亜仁丸の部下・石田に見つかってしまった達男は、所持していたピストルで石田を射殺して、再び寒竹のタクシーで逃げるのだった。達男は、レンコやテキヤ仲間を殺した亜仁丸にその標的を変え、彼を倒すために東京へ戻る。決死の覚悟で事務所を襲った達男だったが、亜仁丸は不在で計画は失敗。たまたま事務所にいたタマとともに寒竹のタクシーに戻った達男は、三たび逃亡の旅に出発する。ひとまず温泉地に落ち着いた三人は、そこで自己開発セミナーを体験し、その後で、達男とタマは寒竹の父にまつわる忌まわしい話を聞く。より一層絆を深めていく三人であったが、地方の組織の者に発見されてしまい、四たび逃亡の生活が始まる。亜仁丸が都内のバーで趣味のサックスの演奏をしているとの情報を得た達男は、単身そのバーへ乗り込んで行く。しかし、亜仁丸を射程に捕えたその瞬間、亜仁丸のボディガードによって反対に射殺されてしまうのだった。残された寒竹は達男が残した金を貰って、一度はペルーへ帰る決心をするが、グリンガを殺せなかった自分の過去を達男の無念に重ね、遺志を継ぐことを決意。一人で土門の邸宅へ乗り込んで行った。ボディガードらを次々に倒し、土門の寝室に押し入った寒竹は、その男がかつて自分の父親がいたカミカゼ特攻隊の元上官だったことを知る。恐怖心をそぐためのシャブをやらなかったことで、特攻出来なかった寒竹の父を卑怯者呼ばわりする土門は、その息子に何が出来るかと寒竹をも罵る。そして、寒竹が隙を見せた一瞬、土門は彼の上に飛びかかった。だがその時、一陣のカミカゼが土門を吹き飛ばし、彼を死に至らしめる。さらに寒竹は屋敷を訪れた亜仁丸も倒し、ふたつの復讐を遂げるのだった。

あ・うん
上映1989年

監督:降旗康男 フルハタヤスオ

出演者:高倉健 タカクラケン  (門倉修造)富司純子 フジスミコ  (水田たみ)板東英二 バンドウエイジ  (水田仙吉)富田靖子 トミタヤスコ  (水田さと子)山口美江 ヤマグチミエ  (まり奴)真木蔵人 マキクロウド  (石川義彦)大滝秀治 オオタキヒデジ  (旅館の番頭)三木のり平 ミキノリヘイ  (見知らぬ男)宮本信子 ミヤモトノブコ  (門倉君子)

あらすじ:昭和12年春。中小企業の社長・門倉修造は、軍需景気で羽振りがよく、また男前で妻・君子がいながら女性関係が絶えなかった。一方、水田仙吉は会社勤めのつましいサラリーマンで、性格も地味だが二人は気が合い20数年来の付き合いを続けていた。その水田が3年半ぶりに地方転勤から東京に帰り、門倉は再び水田一家の付き合いを始めた。ある日、水田の娘・さと子は君子の紹介で帝大生・石川義彦と見合いをしたが、仙吉は身分不相応と断わった。しかし、さと子と石川は互いに惹かれ合い、デートを重ねるのだった。門倉と水田の妻・たみは家族ぐるみの付き合いの中で互いに好意を持つが、それは自分の胸にだけ秘めたる想いだった。女に真面目だった仙吉も門倉の紹介で芸者まり奴に執心。門倉はたみを心配し、無理矢理まり奴を横取りするが、その行為はかえって君子や仙吉を傷つけることになった。門倉はたみに惹かれていく自分に歯止めをかけようと料亭で仙吉に喧嘩を売り、水田家と絶縁した。義彦は特高に捕まり、水田はさと子に別れるよう勧めたが、二人の気持ちを離すことはできなかった。仙吉がジャワ支店長として転勤することが決まった時、門倉は最後の別れを言いに水田家を訪ねた。その時義彦も召集令状を受け取りさと子に別れを告げにやって来た。門倉は雪の中を去っていく義彦をさと子に追わせ、自分は水田家で久しぶりに仙吉、たみと酒をくみ交わしたのだった。

お茶漬けの味 上映:1952年

監督:小津安二郎 オヅヤスジロウ

出演者:佐分利信 サブリシン  (佐竹茂吉)木暮実千代 コグレミチヨ  (佐竹妙子)柳永二郎 ヤナギエイジロウ  (山内直亮)三宅邦子 ミヤケクニコ  (山内千鶴)津島恵子 ツシマケイコ  (山内節子)設楽幸嗣 シタラコウジ  (山内幸二)鶴田浩二 ツルタコウジ  (岡田登)淡島千景 アワシマチカゲ  (雨宮アヤ)十朱久雄 トアケヒサオ  (雨宮東一郎)上原葉子 ウエハラヨウコ  (黒田高子)笠智衆 リュウチシュウ  (平山定郎)石川欣一 イシカワキンイチ  (大川社長)望月優子 モチヅキユウコ  (しげ)

あらすじ:妙子が佐竹茂吉と結婚してからもう七、八年になる。信州の田舎出身の茂吉と上流階級の洗練された雰囲気で育った妙子は、初めから生活態度や趣味の点でぴったりしないまま今日に至り、そうした生活の所在なさがそろそろ耐えられなくなっていた。妙子は学校時代の友達、雨宮アヤや黒田高子、長兄の娘節子などと、茂吉に内緒で修善寺などへ出かけて遊ぶことで、何となく鬱憤を晴らしていた。茂吉はそんな妻の遊びにも一向に無関心な顔をして、相変わらず妙子の嫌いな「朝日」を吸い、三等車に乗り、ご飯にお汁をかけて食べるような習慣を改めようとはしなかった。たまたま節子が見合いの席から逃げ出したことを妙子が叱った時、無理に結婚させても自分たちのような夫婦がもう一組できるだけだ、と言った茂吉の言葉が、大いに妙子の心を傷つけた。それ以来二人は口も利かず、そのあげく妙子は神戸の同窓生の所へ遊びに行ってしまった。その留守に茂吉は飛行機の都合で急に海外出張が決まり、電報を打っても妙子が帰ってこないまま、知人に送られて発ってしまった。その後で妙子は家に帰ってきたが、茂吉のいない家が彼女には初めて虚しく思われた。しかしその夜更け、思いがけなく茂吉が帰ってきた。飛行機が故障で途中から引き返し、出発が翌朝に延びたというのであった。夜更けた台所で、二人はお茶漬を食べた。この気安い、体裁のない感じに、妙子は初めて夫婦というものの味をかみしめるのだった。その翌朝妙子一人が茂吉の出発を見送った。茂吉の顔も妙子の顔も、別れの淋しさよりも何かほのぼのとした明るさに輝いているようだった。


主なテレビドラマの撮影  

デート
~恋とはどんなものかしら~
スペシャルドラマ
2015夏 秘湯


 
放送局:フジテレビ 2015年9月28日21時~23時18分

脚本:古沢良太

出演者:杏 / 長谷川博己 / 国仲涼子 / 中島裕翔 / 松尾諭 / 和久井映見
吹雪ジュン /  松重豊

ある日、藪下依子(杏)は、横浜の山下公園で誰かを待っていた。すると、そこへ鷲尾豊(中島裕翔)が走ってくる。後悔していないのか、と聞く鷲尾に、ワクワクしていると答える依子。ふたりはそのまま鷲尾の車に乗り込んだ。
同じ頃、谷口巧(長谷川博己)は、和服姿が美しい橋本彦乃(芦名星)と温泉街を歩いていた。ソフトクリームを食べる彦乃の横顔に見とれる巧。目が合った彦乃は、恥ずかしそうに巧を見つめ返しーー。
その1ヵ月前、依子と巧は第35回目のデートを横浜の花火大会会場で実施した後、再び「結婚契約書」の作成に精を出していた。そんな時、「浮気」に関する項目を入れ忘れていたと気づくが、自分たちには不要だと結論。そして、ついに結婚契約書が出来上がった。後日、島田佳織(国仲涼子)は来られなかったが、谷口家に集まった鷲尾、島田宗太郎(松尾諭)藪下俊雄(松重豊)谷口留美(風吹ジュン)、谷口努(平田満)の前で、依子と巧は結婚が合意に至ったと発表。依子は、自信作だという分厚い結婚契約書を掲げ、これを「理想的なひな形」として厚生労働省のサイトで公開しようと思っている、などと悦に入る。そんな中、契約書を読んでいた鷲尾が、燃えるような愛欲のない結婚で本当にいいのか、と依子に詰め寄った。一同にたしなめられるも、納得がいかない鷲尾は家を飛び出していく。夜、自宅に戻った依子の前に、妖艶な姿で現れた藪下小夜子(和久井映見)は、実は鷲尾が言うような愛欲を味わってみたいと思っているのではないか、とハッパをかける。鷲尾の言葉に思い当たる節がある依子は、同僚の女性たちの話に触発されて結婚前に予行練習期間を設けようと巧に提案。依子の官舎で半同棲が行われることになった。出勤、帰宅、食事、入浴時間などすべてがきっちり決められている依子のスケジュールに合わせ、慣れない家事に奮闘する巧。ところが、あまりに細かいルールに、巧は息苦しさを感じるようになり…。

新井旅館からのコメント 8月下旬と9月上旬に3日間かけて旅館内の撮影。
主演の杏さん、長谷川さん、中島裕翔さん、芦名星さん、松尾諭さん、松重さん、
吹雪ジュンさんまたスタッフの皆様、大変お疲れ様でした。
現場の撮影風景は明るく楽しげで、そのままの雰囲気がドラマに現れていて楽しく拝見させていただきました。
出演者の皆様、スタッフの皆様 次回は撮影ではなく、当館のおもてなしをゆっくりとご体験ください。心よりお待ちしております。 総支配人より

 積木くずし
~最終章~
放送局:フジテレビ 2012年11月23日・24日

脚本:酒井雅秋
原作:穂積隆信

出演: 中村雅俊 / 成海璃子 / 石野真子 / 袴田吉彦 / 横山めぐみ
上川隆也 / 柴俊夫 / 高島礼子

安住信幸(中村雅俊)は苦しんでいた。かつて、娘の灯(成海璃子)が突然非行に走り、更正するまでの親子の戦い日々を描いた著書「積木くずし」。その本を書いたことがその後の家族の不幸を招いたのだと自分を責めていたのだ・・・。妻だった美希子(高島礼子)は自分を裏切り姿を消し、その後自死してこの世を去った。そして灯も9年前に突然他界した。信幸に残された家族は、今の妻である祥子(石野真子)だけだが、その祥子も3年前脳梗塞で倒れ、療養所で入院生活を送っている。「私のせいで、大切な人はいつも不幸になる・・・」信幸は灯の遺品を見つめながら考える・・・「積木くずしとはいったい何だったのか?」「あの家族は私にとって何だったのか?」

新井旅館からのコメント 46年前、二人が出会った旅館のシーンで撮影
中村雅俊さん・高島礼子さんと柴俊夫さんが2日間かけて撮影を行っておりました。
同じシーンを何度も角度を変えて撮影する流れを拝見して、「つくづくドラマの撮影は大変だなぁ~」と思いました。またその演技を何度も繰り返す俳優さんは「すごい」の一言です。私どもスタッフに気軽に話しかけてくれる「大物スター」達はとても素晴らしい方々でした。
山おんな 壁おんな 放送局:フジテレビ 2007年

監督: 林徹 / 葉山浩樹(演出)

出演: 伊東美咲 / 深田恭子 / 及川光博 / 川田広樹(ガレッジセール) / 小池栄子 / 三浦理恵子 / 上原美佐 / 矢沢心 / 河本麻希 / 温水洋一 / 若林豪 / 谷原章介 / 西島秀俊

あらすじ:老舗百貨店を舞台に恋や仕事に奮闘する現代女性の本音や駆け引きをリアルに描いた、伊東美咲×深田恭子主演のライトコメディ!創業300年を誇る老舗百貨店に勤めるエース販売員・青柳恵美には悩みがあった。それは全てが完璧なのに胸がない“壁おんな”であること。そんな彼女の前にある日、豊満なバストを持つ“山おんな”毬谷まりえが同じ売り場に配属されてきて…。

新井旅館からのコメント 伊東美咲さん、深田恭子さん大変美しい女性でした。
ドラマのワンシーンではありましたが、時間の無い中、大勢のスタッフに囲まれて和気藹々と撮影をされておりました。 深田恭子さんはお子様が好きなんですね。女将のお子さんを抱っこして楽しんでおりました。

肩ごしの恋人
放送局:TBS 2007年

監督:酒井聖博 山本剛義 竹村謙太郎

出演者:米倉涼子 永井大 池内博之 田辺誠一 要潤 高岡早紀 渋谷飛鳥 若村麻由美 中山恵 佐野和真

あらすじ:輸入代行会社でOLをする、恋愛にのめり込むことができない早坂萌。萌とは対照的に、常に恋愛していることにしか興味がなく、親友・萌の恋人を横取りして三度目の結婚をする室野るり子。幼馴染みで共に30歳のふたり。結婚や恋愛に対する考え方は全く正反対なのに、なぜかずっとクサレ縁が続いている。対照的だからこそ理解し合えるふたりが、恋愛や友情を通して女性の幸せを模索していく。

新井旅館からのコメント 1日ほぼ貸し切って撮影お疲れ様でした。撮影終了後に皆様全員で盛大なご宴会、大変楽しそうでした。 さすが芸能人の方々はシャンパンが好きなのでしょうか。 当館のシャンパン在庫が無くなってしまいました。。。

真珠夫人  放送局:フジテレビ 2002年

出演者:荘田瑠璃子?(旧姓:唐沢) … 横山めぐみ 杉野 直也 … 葛山信吾 杉野登美子 … 森下涼子 荘田 種彦 … 松尾敏伸 山田むら枝 … 奈美悦子 荘田 勝平 … 大和田伸也

あらすじ:2002年4月1日~6月28日、フジテレビ系列で放送された連続ドラマ。(全65回)戦後の混乱期を舞台に、元華族令嬢「瑠璃子」(横山めぐみ)の波乱に満ちた悲恋を描き、真珠夫人ブームを起こした。

新井旅館からのコメント・・・客室吉野の棟を使用しての撮影でした。
連続ドラマの為か時間が限られている様子で、スタッフは総動員で舞台設定をしておりました。ドラマの撮影は大変ですね。。。

婚外恋愛  放送局:テレビ朝日 2002年

出演者:永作博美---湯浅みつる役。雑誌「アヴァンティ」編集者 堺雅人---湯浅拓也役。外車ディーラー(プジョー)勤務 根津甚八---大学教授 釈由美子---広瀬志津香役。拓也の高校時代の同級生 宮迫博之 高橋由美子

テレビ朝日木曜ドラマ枠で2002年に放送されたテレビドラマである。セックスレスの夫婦を描いたラブコメディ。

 主なテレビコマーシャルの撮影
 
2016年3月
絶賛!!CM放映中
某大手飲料メーカー


撮影日2016年1月16日 某大手アルコール飲料メーカーCM撮影

出演者 男性有名タレント5名 女性有名歌手2名

CM内容につきましては大変申し訳ございませんが、メーカー様のご希望により皆様にお知らせすることができません。
2016年3月現在、絶賛放映中でございます。是非お楽しみ下さい。

 サントリー
オールフリー
コラーゲン

 
撮影日2015年   CMはこちら YouTube

出演者 黒木華(くろきはる)さん・黒沢かずこ(くろさわかずこ)さん

新井旅館からのコメント サントリーオールフリーコラーゲンのCMで撮影
撮影場所 花2号室 ロビー周辺 渡りの橋 天平大浴堂
撮影日6月 緑まぶしい時期を本当に美しく撮影しておりました。監督様、スタッフの皆様、出演者の皆様本当にお疲れ様でした。
黒木華さん、黒沢さんの浴衣姿は美しくもあり、また可愛くて。旅館との風景とマッチしておりました。


 Diane
モイスト&シャイン
シャンプー


撮影日2014年

出演者 吉高由里子(よしたかゆりこ)さん

新井旅館からのコメント Diane モイスト&シャインのシャンプーのCMで撮影
撮影場所 桐三号室 ロビー周辺 渡りの橋 卓球場
撮影日は何十年ぶりの大雪の日で、出演者もスタッフも撮影に大変苦労しておりました。撮影の皆様本当にお疲れ様でした。 吉高由里子さんは大変美しい女優さんでした。

シオノギ製薬
セデスファースト


撮影日2011年

出演者 明石家さんま(あかしやさんま)さん

新井旅館からコメント ついに公開!! セデスのCMです。
このCMでついに私も出演しちゃいました。恥ずかし・・・
撮影側からの希望で。。。このCMの撮影は詳しくお伝えできませんので残念です。
撮影場所 吉野の棟 玄関
ジャックスカード
撮影日:2008年

出演者:柴崎コウ(シバサキコウ)さん  その時のCMはこちら YouTube

新井旅館からコメント 柴崎コウさんは大変綺麗な女性で撮影中は思わず見とれておりました。渡り廊下を滑るシーンは何度も取り直して大変でしたね。。。
浴衣姿も美しかったです。 これからも応援しております。
撮影場所は桐の棟 渡りの橋

キャノン
ピクサス
撮影日:2006年

出演者:山田優(ヤマダユウ)さん 蒼井優(アオイユウ)さん 夏帆(カホ)さん

新井旅館からのコメント さすが日本を代表とする女優さんです。本当に綺麗な女性でした。
山田優さんはお子様大好きな女性なのがよくわかりました。女将のお子様も大喜びだったのではないでしょうか。。。1歳だからわからなかったと思うけど。。。


 キャノン
ピクサス
撮影日:2003年

出演者:長谷川京子(ハセガワキョウコ)さん 

新井旅館からのコメント 冬場の深夜の撮影で、その日は特に寒く大変な撮影だった思います。長谷川京子さん体調は大丈夫だったでしょうか。。。心配でした。
撮影場所は桐の棟 
 日産
アベニール
サリュー
撮影日:

出演者:松嶋菜々子(マツシマナナコ)さん

新井旅館からのコメント 私が担当した初めてのTV CM がこの作品となります。
思い出深いCMでした。 特に玄関での撮影は人通りのない時間帯で早朝一番で行われましたが、松嶋菜々子さんとお猿さんの競演は大変でした。 お猿さんがなかなか言うことを聞いてくれませんので、何回も撮り直しておりました。。。

このCMの「おまた」は流行りましたね。。。 この後、松島様は大河ドラマに抜擢!! 松島様のご活躍を応援しております。

撮影場所は玄関と野天風呂
 

 WEB コマーシャルの撮影  
 
2016年7月
ヤマハ発動機
Y’s GEAR


撮影日2016年5月 ヤマハ発動機 Y's GEAR

http://www.ysgear.co.jp/Products/List/top/model/1187
https://www.ysgear.co.jp/Products/Detail/top/cat/01/item/Q5DADMY0000M

2016年10月
グリコ パピコ

Glico Papico

撮影日2016年10月 グリコ パピコ スターどっきり撮影!!

 第一弾 https://www.youtube.com/watch?v=4ZTVxDJb_VE

 第二弾 https://www.youtube.com/watch?v=qaxPY9fL7gU

 

 テレビアニメの撮影
 
2016年6月
ジョーカー・ゲーム

撮影日2015年9月 プロダクションIG

ジョーカー・ゲーム 第9話 旅館のシーン